第123回「こすぎの大学~武蔵小杉とお遍路写真館〜」(2023年2月10日開催予定)

人をつなぐカメラマン 岩田耕平さん
人をつなぐカメラマン 岩田耕平さん

2月10日(金)開催、第123回こすぎの大学の先生役は人をつなぐカメラマン 岩田耕平さん。

お遍路で出会った方々を撮影した思い出や交流を通じて得た体験を紹介していただきます。

 

【日時 】2023年 2月10日(金)19:28-21:15 ※受付や待機室は19:00よりスタートします

【先生役】人をつなぐカメラマン 岩田耕平さん

【場所 】リアル(中原区役所)とオンライン(zoom)のハイブリッド開催

【参加費】1,000円(リアル)、800円(オンライン)

【懇親会】3,500円(焼辰)

【申込み】https://kosuginouniv-123.peatix.com/

 

※COVID-19の状況によってオンライン(zoom)だけでの開催になる可能性があります。

※リアル参加される場合は感染予防に注意してご参加ください。また、ウイルス感染の可能性のある方、発熱のある方、体調のすぐれない方はご来場をお控えください。

※リアル(1,000円)・懇親会(3,500円)は現地払い。オンライン(800円)は事前払い。

 

 

岩田耕平さんのプロフィール

 

25歳からの15年間で1万人を超える家族をフォトスタジオで撮影。また現在、22店舗にて撮影トレーナーを務め、これまで200人以上のフォトグラファーを育成。2020年より個人ワークとして、人と人をつなぐ撮影を展開。2022年夏、44日間で四国八十八ヶ所を巡り、350人以上を撮影。初の写真展も開催。