おしゃべり部第1弾「共感的コミュニケーションでカタリバを作ろう!」(2017年3月22日 他)

水城ゆうさん
水城ゆうさん

意見が違うといつも対立して批判ばかり。意見が違っても、お互いに認め合いながら、楽しく有意義に話せないものか? 評価をくだそうとするのは、私たちが後天的に身につけた習い性であり、ふるまいの癖のようなもの。上から目線でアドバイスしたり、「うあ、かわいそう、分かる、その気持ち」などと同情する。いずれも自分が相手の上に立ち、評価しようとする態度だ。共感的コミュニケーションではいずれの態度もとらない。相手を「評価」することをやめ、「共感」を向ける。この「共感的コミュニケーション」のファシリテーターをお迎えし、もっと深く話を一緒にしてみませんか! 

 

当日は、共感的コミュニケーションの講師 水城ゆうさんをお迎えし、参加者のみなさんと深い対話をしました。

 

第1回「おしゃべり部」

【日時 】2017年 3月22日(水) 19:00-21:00

【場所 】武蔵小杉

【参加者】8人

 

第2回「おしゃべり部」

【日時 】2017年 4月18日(火) 19:00-21:00

【場所 】武蔵小杉

【参加者】5人

 

第3回「おしゃべり部」

【日時 】2017年 5月 9日(火) 19:00-21:00

【場所 】武蔵小杉

【参加者】

部活の風景

※写真はイメージです

※当日はプライベートに関わる深い対話もしたのでイベント風景の写真は非公開とさせていただきます

おしゃべり部とは

高橋喜宣さん
高橋喜宣さん

「ポタリング部」「パパ部」に続き、部活動第3弾「おしゃべり部」も発足しました!部長は高橋喜宣さん。

 

おしゃべり部のルールは2つ。「一人だけで話さない」「相手を批判しない」。

 

写真は、第46回「こすぎの大学」で「おしゃべり部」を発表されている様子です。