武蔵小杉のこれからをNECと一緒に考える(2018年4月19日)

NEC
NEC

武蔵小杉に玉川事業場があるNEC。 

これまで武蔵小杉や川崎のみなさんと一緒に歩んできたNECだからこそ、これからの武蔵小杉や川崎についてもみなさんと一緒に歩むべく、これからの歩み方や街づくりを一緒に探求させてください。 

 

玉川事業業には、先端技術の統合化と高度情報社会への貢献を目指す中央研究所があります。この度、中央研究所にオープンマインドでオープンイノベーションを創発する空間を新設しました。今回は、この空間でワークショップを開催します。

 

【日時 】2018年 4月19日(木) 19:28~21:15 ※集合時間は19:00-19:15 

【場所 】NEC玉川事業場 9号館 共創スペース

【参加者】

授業風景

当日のプログラム

授業のゴール「武蔵小杉のこれからを、NECが共創していくためのヒント作り・・・に協力してください」

 

1時限目(個人ワーク)

武蔵小杉で暮らしている上での今の困り事・未来の困り事をポストイットに書いてください。

 

2時限目(グループワーク)

武蔵小杉で暮らしている上での今の困り事・未来の困り事をグループでシェアしてください。

 

3時限目(グループワーク)

今や未来の困り事をNECの資産で解決して望む姿を実現するアイデアを考えてください。

 

4時限目(グループワーク)

困り事×NECの資産×チョイ足し=解決!、のアイデアを一つ選んでキャッチコピーも考えてください。

 

5時限目(発表)

困り事×NECの資産×チョイ足し=解決!、のキャッチコピーを発表してください。

 

6時限目(投票)

困り事×NECの資産×チョイ足し=解決!、で「いいね!」と思ったアイデアにシールを貼ってください。一人、4票。

当日のアウトプット