第50回「こすぎの大学~武蔵小杉でみんなの広場をつくる~」(2017年3月11日)

大坂亮志さん
大坂亮志さん

第50回「こすぎの大学」は「武蔵小杉でみんなの広場をつくる(実践編)」と題して、先生役として武蔵小杉駅前通り商店街の大坂亮志さん(オーサカちゃん)をお迎えしました。

 

再開発が開始された駅前通り商店街にある空き店舗を期間限定(3年)でお店にする企画が持ち上がっております。地域の方に気軽に広く使ってもらえるような楽しい場所にしようと商店街一同考えておりますが、どういった運営方法・企画が面白いかをみなさんで考えました。

 

【日時 】2017年3月11日(土) 10:30~12:00 ※受付開始は10:00~ 

【場所 】PASAR BASE ~Pasare Shinjo~

【先生役】武蔵小杉駅前通り商店街 大坂亮志

【参加者】16名

授業風景

当日のプログラム

授業のゴール武蔵小杉にみんなの広場をつくる 

 

1時限目(個人ワーク)

何かやってみたい事・あったらいいなと直感的に感じたものをポストイットに書き出してください。

 

2時限目(グループワーク)

個人ワークで作ったポストイットを「企画」「運営」「IT」「設備」の4分類に仕分けしながら、アイデアをグループでシェアしてください。

 

席替え

 

3時限目(グループワーク)

前のグループで盛り上がったことを新しいグループでシェアしてください。

 

4時限目(グループワーク+発表)

シェアしたことをベースに何か一つ新しい企画をみなさんで考えて、発表してください。

当日のアウトプット

関連資料