第72回「こすぎの大学~武蔵小杉で図書館から情報発信する~」(2018年11月9日)

舟田彰さん
舟田彰さん

第72回「こすぎの大学」は「武蔵小杉で図書館から情報発信する」と題し、先生役として川崎市立宮前図書館 舟田彰さんをお招きしました。舟田さんから地域の中での図書館の立ち位置をご紹介いただいた後、参加者のみなさんと図書館を通じた暮らし方を探求しました。

 

【日時 】2018年11月 9日(金) 19:28〜21:15 ※受付は19:00~

【場所 】中原区役所 5F 会議室

【先生役】川崎市立宮前図書館 舟田彰さん

【参加者】

授業風景

先生役のお話し

当日のプログラム

授業のゴール「図書館のイメージを変える」

 

1時限目(個人ワーク)

舟田彰さんの話を通じての気づきをポストイットに書いてください

 

2時限目(グループワーク)

舟田彰さんの話を通じての気づきと理由をグループでシェアしてください

 

3時限目(グループワーク)

図書館に求める役割とは何でしょうか?

どんな図書館に行きたいですか?

 

4時限目(グループワーク+発表)

これまでとは違う図書館のイメージを伝えるポスターを作って発表してください。

当日のアウトプット

これまでとは違う図書館のイメージを伝えるポスター

●つながってるネ!図書館

●アナタ、あなたをBOOKING

●ごろごろできる井戸端図書館

●レファレンス、サロン、イベント