第75回「こすぎの大学~大学生が感じる武蔵小杉の課題と可能性 Vol.2~」(2019年2月8日)

フェリス女学院大学 春木良且教授ゼミの学生たち
フェリス女学院大学 春木良且教授ゼミの学生たち

第75回「こすぎの大学」は「大学生が感じる武蔵小杉の課題と可能性 Vol.2」と題し、先生役としてフェリス女学院大学 春木良且教授ゼミの学生たちをお招きしました。春木先生と学生のみなさんの視点から見た武蔵小杉の課題や可能性を紹介していただいた後、参加者のみなさんと共に60年後の武蔵小杉に「残っていてよかったと思える記録」を考えました。

 

【日時 】2019年 2月 8日(金) 19:28〜21:15 ※受付は19:00~

【場所 】中原区役所 5F 会議室

【先生役】フェリス女学院大学 春木良且教授ゼミの学生たち

【参加者】

授業風景

先生役のお話し

フェリス女学院大学 春木先生とゼミ生のみなさんの研究成果で紹介いただいた60年前の武蔵小杉の様子。「川崎市映像アーカイブ」で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

 

市政ニュース映画

昭和27年から平成19年までの市内の様子を記録した1~2分程度の映像(約720本)です。

川崎市政ニュース映画は、かつて映画館で上映されていたものです。当時の出来事を懐かしく振り返ってもらうために公開しています。

 

https://www.kawasaki-movie-archive.com/movie/

当日のプログラム