第83回「こすぎの大学~武蔵小杉で健康に美しく過ごす~」(2019年10月11日)

古村優里さん
古村優里さん

10/11(金)開催、第83回「こすぎの大学」は「武蔵小杉で健康に美しく過ごす」と題し、先生役 古村優里さんをお招きしました。健康食を通じて健康で美しく過ごす秘訣を学んだ時間でした。

 

今回は川崎市による新たな取組み「Kawasaki教室シェアリング」の第2弾となるコラボ企画として小杉小学校で開催。本当の学校で体験したこすぎの大学。

 

【日時 】2019年10月11日(金) 19:28-21:15 ※受付は19:00-

【場所 】小杉小学校

【先生役】古村優里さん

【参加者】

 

 

>先生役 古村優里さんのプロフィール<

 

北海道出身、神奈川在住の薬剤師。大学卒業後は年中無休24時間オープンのハードな病院で最先端の医療を学ぶ。医療の技術は進化しても患者さんが減らないことに疑問を抱く。そこで病気になってからの治療も大切だが、まずは病院に来なくても良い状態を作ることが大切との答えに行き着き予防医療の分野で週末起業。現在はコスメコンシェルジュや、ファイナンシャルプランナーの資格も取得。トータルで幸せな人生を作るサポートをしている。

 

授業風景

先生役のお話し

当日のプログラム

アウトプット

先生役 古村優里さんのお話しの後は参加者全員でワークショップを通じて「武蔵小杉を美しく健康な状態にするために大切なINPUT」を考えて発表しました。

みんな違っていいじゃない♪武蔵小杉

文化と自然、人とのつながり

心の壁を下げる善玉菌をを増やす

美しくするためには、ありのままで良い

子供の遊び場~町内環境を整える場~

愛で笑顔を増やす。ゆるく、コスギない。

町を愛でる人を愛でる~大人も子どももつながって~

楽しいをいっぱい武蔵小杉