次回のご案内

第77回「こすぎの大学~武蔵小杉でブレークスルーする~」(2019年4月12日開催予定)

小島佳織(かおりん)さん
小島佳織(かおりん)さん

第77回「こすぎの大学」は「武蔵小杉でブレークスルーする」と題し、先生役としてブレークスルー職人 小島佳織(かおりん)さんをお招きします。新年度の4月。平成から新しい年号に切り替わる5月。新しいスタートに向けてブレークスルーする秘訣をかおりんさんから伝授していただきます。

 

【日時 】2019年 4月12日(金) 19:28〜21:15 ※受付は19:00~

【場所 】武蔵小杉周辺

【先生役】ブレークスルー職人 小島佳織(かおりん)さん

【会費 】1,000円 

【申込み】https://kokucheese.com/event/index/559540/

直近の開催レポート

第76回「こすぎの大学~武蔵小杉でパパが育休~」(2019年3月8日)

豊田陽介さん
豊田陽介さん

第76回「こすぎの大学」は「武蔵小杉でパパが育休」と題し、先生役として豊田陽介さんをお招きしました。育休を通じての子どもや家族、地域、会社との関わり方について紹介していただきました。

 

第75回「こすぎの大学~大学生が感じる武蔵小杉の課題と可能性 Vol.2~」(2019年2月8日)

フェリス女学院大学 春木良且教授ゼミの学生たち
フェリス女学院大学 春木良且教授ゼミの学生たち

第75回「こすぎの大学」は「大学生が感じる武蔵小杉の課題と可能性 Vol.2」と題し、先生役としてフェリス女学院大学 春木良且教授ゼミの学生たちをお招きしました。春木先生と学生のみなさんの視点から見た武蔵小杉の課題や可能性を紹介していただいた後、参加者のみなさんと共に60年後の武蔵小杉に「残っていてよかったと思える記録」を考えました。

「こすぎの大学」とは

2013年秋、武蔵小杉に新しい学び舎が誕生しました。

「こすぎの大学」。

ここは、大人から子どもまで、武蔵小杉に住まわれている方、勤められている方、地元が大好きな方たちが集まる、自由で広く楽しく学んでつながる、“学び舎”です。

一緒に、「武蔵小杉に関わる人を知る・語る・好きなる」を体験・共有しましょう。

 

主催: 企画編集ユニット「6355」

後援: NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

 

※平成28・29・30年度川崎市都市ブランド推進事業に採択していただきました

※平成26年度・平成27年度中原区市民提案型事業に採択していただきました

ソーシャルメディア

facebookページもあります。「いいね!」をお願いします。

https://www.facebook.com/kosuginouniv

メーリングリスト

「こすぎの大学」の開催予定やレポートなどをお伝えするメーリングリストです。よろしかったら、ご登録ください。

更新履歴

平成28・29・30年度川崎市都市ブランド推進事業

「こすぎの大学」は平成26・27年度中原区市民提案型事業に、そして、平成28・29・30年度は川崎市都市ブランド推進事業に採択されました。都市ブランド推進事業は最大3年という対象期間があり、「こすぎの大学」としては平成30年度が最後の一年となります。最後の一年、そして、2013年9月にスタートして今年9月で5周年を迎えるということもあり、全国のソーシャル系大学と川崎市内のコミュニティの連携を図る5周年記念イベントを開催しました。

そして、2019年2月を以て3年間の期限付きの川崎市都市ブランド推進事業も無事完了することができました。ご支援いただきました川崎市シティプロモーション推進室のみなさま、「こすぎの大学」に参加&応援していただいたみなさまにお礼申し上げます。ありがとうございました!

こすぎの大学マップ

先生役を務めてくださった方々をキーメッセージと共に紹介するマップです。

「こすぎの大学」関連スケジュール

アクセスカウンター

ホームページ開設: 2014年2月8日

カウンター設置: 2014年12月27日