次回の「こすぎの大学」

第65回「こすぎの大学~武蔵小杉と日本の関係をお金で考える~」(2018年5月11日開催予定)

當間和幸さん
當間和幸さん

第65回「こすぎの大学」は「武蔵小杉と日本の関係をお金で考える」と題し、先生役として財務省 當間和幸さんさんをお招きします。武蔵小杉を中心に人口が増加する川崎市。昨年は人口が150万人を突破しました。一方で日本は超高齢社会の中、人口減少のフェーズに入りました。当日は、成熟化する日本・地域の関係をお金という視点で探求する予定です。

 

【日時 】2018年5月11日(金) 19:28~21:15 ※受付開始は19:00~

【場所 】中原区役所 5F 会議室

【会費 】無料 ※茶菓代・運営費として1,000円を頂戴します

【先生役】財務省 當間和幸さん

【申込み】4月中旬に申し込み開始予定

前回の「こすぎの大学」開催レポート

第64回「こすぎの大学~武蔵小杉を化学する~」(2018年4月13日)

よこざわなおこさん
よこざわなおこさん

第64回「こすぎの大学」は「武蔵小杉を化学する」と題し、先生役として料理分析家 よこざわなおこさんをお招きしました。料理研究家でなく、料理分析家という肩書きのよこざわさん。同じ材料、同じ手順で作った料理なのに出来上がりが異なる場合がありませんか?なぜ、違うのか?を結果から理由を化学的視点で分析して読み解くのが料理分析家。よこざわさんの活動をご紹介していただいた後、参加者のみなさんと武蔵小杉の街づくりについて分析しました。

 

【日時 】2018年4月13日(金) 19:28~21:15 ※受付開始は19:00~

【場所 】中原区役所 5F 会議室

【先生役】料理分析家 よこざわなおこさん

【参加者】

 

第63回「こすぎの大学~武蔵小杉とこすぎの大学と部活動~」(2018年3月9日)

福地真吾さん
福地真吾さん

第63回「こすぎの大学」は「武蔵小杉とこすぎの大学と部活動」と題して、部活動の部長の方々によるパネルディスカッションをしました。2017年の新しい試みだった「部活動」。その部活動を振り返りながらサブコミュニティの可能性を探求しました。

 

【日時 】2018年3月9日(金) 19:28~21:15 ※受付開始は19:00~

【場所 】中原区役所 5F 会議室

【会費 】無料 ※茶菓代・運営費として1,000円を頂戴します

【先生役】ポタリング部・餃子部 福地真吾さん

     パパ部・健康部 堀田友和さん

     おしゃべり部 高橋喜宣さん

【参加者】

「こすぎの大学」とは

2013年秋、武蔵小杉に新しい学び舎が誕生しました。

「こすぎの大学」。

ここは、大人から子どもまで、武蔵小杉に住まわれている方、勤められている方、地元が大好きな方たちが集まる、自由で広く楽しく学んでつながる、“学び舎”です。

一緒に、「武蔵小杉に関わる人を知る・語る・好きなる」を体験・共有しましょう。

 

主催: 企画編集ユニット「6355」

後援: NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

 

※平成28年度・平成29年度川崎市都市ブランド推進事業に採択していただきました

※平成26年度・平成27年度中原区市民提案型事業に採択していただきました

ソーシャルメディア

facebookページもあります。「いいね!」をお願いします。

https://www.facebook.com/kosuginouniv

メーリングリスト

「こすぎの大学」の開催予定やレポートなどをお伝えするメーリングリストです。よろしかったら、ご登録ください。

更新履歴

平成28年度・平成29年度川崎市都市ブランド推進事業

「こすぎの大学」は平成26年度・平成27年度中原区市民提案型事業に、そして、平成28年度・平成29年度は川崎市都市ブランド推進事業に採択されました。平成29年度は、新たな起点としてサブコミュニティ(部活動)の立ち上げも推進し、市民参加型によるシビックプライドの醸成と川崎市のブランディングに繋げていくことを計画していますので、今まで同様、みなさまのご支援・ご協力をお願いいたします。

 

こすぎの大学マップ

先生役を務めてくださった方々をキーメッセージと共に紹介するマップです。

「こすぎの大学」関連スケジュール

アクセスカウンター

ホームページ開設: 2014年2月8日

カウンター設置: 2014年12月27日