「こすぎの大学」とは

2013年秋、武蔵小杉に新しい学び舎が誕生しました。「こすぎの大学」。

ここは、大人から子どもまで、武蔵小杉に住まわれている方、勤められている方、地元が大好きな方たちが集まる、自由で広く楽しく学んでつながる、“学び舎”です。

一緒に、「武蔵小杉に関わる人を知る・語る・好きなる」を体験・共有しましょう。

 

※平成28・29・30年度川崎市都市ブランド推進事業

※平成26・27年度中原区市民提案型事業


次回のご案内

第107回「こすぎの大学〜武蔵小杉でイノベーションをおこす〜」(2021年11月12日開催予定)

嶋宣之さん
嶋宣之さん

11月12日(金)開催、第107回こすぎの大学は「武蔵小杉でイノベーションをおこす」と題して、成功戦略塾 嶋宣之さんを先生役としてお招きします。

 

長年の会社経営の経験や愛読書のドラッカーの話をもとにイノベーションやマネージメントについてお話しいただきます。嶋宣之さん曰く、イノベーションをおこすには視点や視座が大切とのこと。授業をお楽しみに!

 

【日時 】2021年11月12日(金)19:28-21:15

【先生役】成功戦略塾 嶋宣之さん

【場所 】リアル(中原区役所)とオンライン(zoom)のハイブリッド開催

【参加費】1,000円(リアル)、800円(オンライン) ※事前振込み

【申込み】https://kosuginouniv-107th.peatix.com/

 

※リアル参加の場合は事前に800円を振込の上、当日に現地で差分の200円をお支払いください

※COVID-19の状況によってオンライン(zoom)だけでの開催になる可能性があります。

※リアル参加でお申し込みサれた方もオンライン参加に切り替え可能です。また、切り替えの手続きは不要です。

※リアル参加される場合は感染予防に注意してご参加ください。また、ウイルス感染の可能性のある方、発熱のある方、体調のすぐれない方はご来場をお控えください。


直近の開催レポート

第106回「こすぎの大学~武蔵小杉・川崎をデータで知る~」(2021年10月8日)

山田洋志さん
山田洋志さん

10月8日(金)開催、第106回こすぎの大学は「武蔵小杉・川崎をデータで知る」と題して、株式会社ガッコム代表取締役社長 山田洋志さんを先生役としてお招きしました。オープンデータやシビックテックの紹介をいただいた後、武蔵小杉や川崎にまつわる20問のクイズに参加者全員で挑戦。正解率は6割程度。自分たちが住む街ですが、まだまだ知らないことが多いんだと実感した時間でした。山田さんからは主観だけでなく、データに基づく客観的な視点も大切というメッセージを頂戴しました。

 

第105回「こすぎの大学~先生役がいない放課後~」(2021年9月10日)

第105回「こすぎの大学」は「先生役がいない放課後」がテーマ。開校以来初めての試みとなる先生“役”がいない時間。授業を終えた後の放課後、生徒“役”のみなさんでグループやテーマを変えながら自由にお喋りしました。


ソーシャルメディア

facebookページもあります。「いいね!」をお願いします。

https://www.facebook.com/kosuginouniv

メーリングリスト

「こすぎの大学」の開催予定やレポートなどをお伝えするメーリングリストです。よろしかったら、ご登録ください。

 

 

https://groups.google.com/forum/#!forum/kosuginouniv

 


更新履歴


平成28・29・30年度川崎市都市ブランド推進事業

「こすぎの大学」は平成26・27年度中原区市民提案型事業に、そして、平成28・29・30年度は川崎市都市ブランド推進事業に採択されました。都市ブランド推進事業は最大3年という対象期間があり、「こすぎの大学」としては平成30年度が最後の一年となります。最後の一年、そして、2013年9月にスタートして今年9月で5周年を迎えるということもあり、全国のソーシャル系大学と川崎市内のコミュニティの連携を図る5周年記念イベントを開催しました。

そして、2019年2月を以て3年間の期限付きの川崎市都市ブランド推進事業も無事完了することができました。ご支援いただきました川崎市シティプロモーション推進室のみなさま、「こすぎの大学」に参加&応援していただいたみなさまにお礼申し上げます。ありがとうございました!


こすぎの大学 5周年記念イベント


こすぎの大学マップ

先生役を務めてくださった方々をキーメッセージと共に紹介するマップです。


「こすぎの大学」関連スケジュール


ホームページ開設: 2014年2月8日