次回のご案内

第85回「こすぎの大学~武蔵小杉の令和元年を紙芝居で振り返る~」(2019年12月13日開催予定)

笹山麻美さん
笹山麻美さん

12月13日(金)開催、第85回「こすぎの大学」は「武蔵小杉の令和元年を紙芝居で振り返る」と題し、先生役 こくごレストラン運営 笹山麻美さんをお招きします。

日本の文化である紙芝居の素晴らしさを世界に発信している笹山さん。笹山さんから紙芝居の魅力を学んだ後に、参加者全員で武蔵小杉の令和元年を振り返る4コマ紙芝居を作成したいと考えています。楽しみにしていてください!

 

【日時 】2019年12月13日(金)19:28-21:15

【場所 】中原区役所 5F 会議室

【先生役】こくごレストラン運営 笹山麻美さん

【参加費】1,500円

【申込み】https://kokucheese.com/event/index/585437/

 

 

>先生役 笹山麻美さんのプロフィール<

 

1970年横浜生まれ。幼児教室・大手進学教室・理科実験教室などを経て、「こくご」の大切さを感じ、2018年4月、武蔵中原神明神社に「国語作文教室in川崎こくごレストラン」を開校。塾のPRをするために始めた紙芝居。しかし、日本の文化である紙芝居に魅了。紙芝居の素晴らしさを世界に発信している。

直近の開催レポート

第84回「こすぎの大学~武蔵小杉で元CAが語るスマイルコミュニケーション~」(2019年11月8日)

長島綾子さん
長島綾子さん

11月8日(金)開催、第84回「こすぎの大学」は「武蔵小杉で元CAが語るスマイルコミュニケーション」と題し、先生役 長島綾子さんをお招きしました。

長島綾子さんからはMSCプロジェクト、Mは武蔵小杉、Sはスマイル、Cはコミュニケーションの紹介をしていただき、笑顔が溢れる時間になりました。

第83回「こすぎの大学~武蔵小杉で健康に美しく過ごす~」(2019年10月11日)

古村優里さん
古村優里さん

第83回「こすぎの大学」は「武蔵小杉で健康に美しく過ごす」と題し、先生役 古村優里さんをお招きしました。健康食を通じて健康で美しく過ごす秘訣を学んだ時間でした。

 

今回は川崎市による新たな取組み「Kawasaki教室シェアリング」の第2弾となるコラボ企画として小杉小学校で開催。本当の学校で体験したこすぎの大学。

「こすぎの大学」とは

2013年秋、武蔵小杉に新しい学び舎が誕生しました。

「こすぎの大学」。

ここは、大人から子どもまで、武蔵小杉に住まわれている方、勤められている方、地元が大好きな方たちが集まる、自由で広く楽しく学んでつながる、“学び舎”です。

一緒に、「武蔵小杉に関わる人を知る・語る・好きなる」を体験・共有しましょう。

 

主催: 企画編集ユニット「6355」

後援: NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

 

※平成28・29・30年度川崎市都市ブランド推進事業に採択していただきました

※平成26年度・平成27年度中原区市民提案型事業に採択していただきました

ソーシャルメディア

facebookページもあります。「いいね!」をお願いします。

https://www.facebook.com/kosuginouniv

メーリングリスト

「こすぎの大学」の開催予定やレポートなどをお伝えするメーリングリストです。よろしかったら、ご登録ください。

更新履歴

平成28・29・30年度川崎市都市ブランド推進事業

「こすぎの大学」は平成26・27年度中原区市民提案型事業に、そして、平成28・29・30年度は川崎市都市ブランド推進事業に採択されました。都市ブランド推進事業は最大3年という対象期間があり、「こすぎの大学」としては平成30年度が最後の一年となります。最後の一年、そして、2013年9月にスタートして今年9月で5周年を迎えるということもあり、全国のソーシャル系大学と川崎市内のコミュニティの連携を図る5周年記念イベントを開催しました。

そして、2019年2月を以て3年間の期限付きの川崎市都市ブランド推進事業も無事完了することができました。ご支援いただきました川崎市シティプロモーション推進室のみなさま、「こすぎの大学」に参加&応援していただいたみなさまにお礼申し上げます。ありがとうございました!

こすぎの大学マップ

先生役を務めてくださった方々をキーメッセージと共に紹介するマップです。

「こすぎの大学」関連スケジュール

アクセスカウンター

ホームページ開設: 2014年2月8日

カウンター設置: 2014年12月27日