次回の「こすぎの大学」

第67回「こすぎの大学~武蔵小杉とニューヨークとボランティア~」(2018年7月13日開催予定)

日野紀子さん
日野紀子さん

第67回「こすぎの大学」は「武蔵小杉とニューヨークとボランティア」と題し、先生役としてNY de Volunteer創立者 日野紀子さんををお招きします。日野さんの第一印象は笑顔。愛に満ち溢れた感じなんですよね。その笑顔による国境を越えたコミュニケーションやボランティア活動についてお話ししていただいた後、参加者のみなさんとボランティアの楽しさなどを一緒に探求したいと考えています。 

 

【日時 】2018年7月13日(金) 19:28~21:15 ※受付開始は19:00~

【場所 】中原区役所 5F 会議室

【先生役】NY de Volunteer創立者 日野紀子さん

【申込み】https://kokucheese.com/event/index/526023/

 

NY de Volunteer

http://www.nydv.org/

前回の「こすぎの大学」開催レポート

made in KAWASAKIの電気三輪自動車に乗ろう!(2018年6月16日開催予定)

日本エレクトライクさま
日本エレクトライクさま

みなさんは、川崎市に自動車メーカーがあることをご存知ですか? 

その名は「株式会社日本エレクトライク」さま。 

日本で19年ぶり、16社目の自動車メーカーで、環境に優しい電気三輪自動車を企画・設計・生産されており、川崎市中原区に所在します。 

今回、日本エレクトライクさまにご快諾いただき、「こすぎの大学」主催、鹿島田商店会さま共催・幸区盛り上げ隊協力のもと、電気三輪自動車の試乗会を開催しました。

第66回「こすぎの大学~武蔵小杉とPTA~」(2018年6月8日)

国谷澄子さん
国谷澄子さん

第66回「こすぎの大学」は「武蔵小杉とPTA」と題し、先生役として小学校PTA会長 国谷澄子さんをお招きしました。最近は「MBAよりPTA」という言葉が頻出されるようにPTA活動を通じて得られることは多いそうです。当日は自分の子どもだけでなく、学校や地域と連携しながら次世代を育成されている体験談をお話ししていただいた後、参加者のみなさんとPTA活動を今一度考えました。

「こすぎの大学」とは

2013年秋、武蔵小杉に新しい学び舎が誕生しました。

「こすぎの大学」。

ここは、大人から子どもまで、武蔵小杉に住まわれている方、勤められている方、地元が大好きな方たちが集まる、自由で広く楽しく学んでつながる、“学び舎”です。

一緒に、「武蔵小杉に関わる人を知る・語る・好きなる」を体験・共有しましょう。

 

主催: 企画編集ユニット「6355」

後援: NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

 

※平成28・29・30年度川崎市都市ブランド推進事業に採択していただきました

※平成26年度・平成27年度中原区市民提案型事業に採択していただきました

ソーシャルメディア

facebookページもあります。「いいね!」をお願いします。

https://www.facebook.com/kosuginouniv

メーリングリスト

「こすぎの大学」の開催予定やレポートなどをお伝えするメーリングリストです。よろしかったら、ご登録ください。

更新履歴

平成28・29・30年度川崎市都市ブランド推進事業

「こすぎの大学」は平成26・27年度中原区市民提案型事業に、そして、平成28・29・30年度は川崎市都市ブランド推進事業に採択されました。都市ブランド推進事業は最大3年という対象期間があり、「こすぎの大学」としては平成30年度が最後の一年となります。最後の一年、そして、2013年9月にスタートして今年9月で5周年を迎えるということもあり、全国のソーシャル系大学と川崎市内のコミュニティの連携を図る5周年記念イベントを開催することにしました。今後、詳細検討をしていきますが、みなさまにもご協力&ご参加していただきたく、5周年記念イベントが開催されることを頭と心の片隅に留めておいてください。随時、ホームページやfacebookでも情報発信していきます。

こすぎの大学マップ

先生役を務めてくださった方々をキーメッセージと共に紹介するマップです。

「こすぎの大学」関連スケジュール

アクセスカウンター

ホームページ開設: 2014年2月8日

カウンター設置: 2014年12月27日