次回の「こすぎの大学」

第49回「こすぎの大学~武蔵小杉と川崎市の思い出・Joint・開拓~」(2017年3月10日開催予定)

細野直人さん
細野直人さん

第49回「こすぎの大学」は「武蔵小杉と川崎市の思い出・Joint・開拓」と題して、先生役として川崎インフルエンサー 細野直人さんをお迎えします。

 

週末には、武蔵小杉だでなく、川崎のイベントに参加して臨場感と地元愛に溢れたレポートを発信し続けている細野直人さん。みんなから「ほっちょ」の愛称で愛される細野直人さんの活動や思いを紹介していただき、その後、参加者のみなさんと共に地元愛を探究したいと考えています。

 

【日時 】2017年3月10日(金) 19:28~21:15 ※受付開始は19:00~ 

【場所 】中原区役所 5階 会議室 

【会費 】無料 ※茶菓代として500円を頂戴します

【先生役】川崎インフルエンサー 細野直人さん

【申込み】http://kokucheese.com/event/index/454118/

前回の「こすぎの大学」開催レポート

第48回「こすぎの大学~武蔵小杉で心のバリアフリー~」(2017年2月10日)

田中真宏さん
田中真宏さん

第48回「こすぎの大学」は「武蔵小杉で心のバリアフリー」と題して、先生役としてピープルデザイン研究所 田中真宏さんをお迎えしました。

 

2014年に川崎市と包括協定を締結したピープルデザイン研究所。心のバリアフリーを掲げて、多様な人々が混ざり合い、賑わいのあるダイバーシティ(多様性)のまちづくりを目指して活動しています。当日は、田中さんにピープルデザインの活動や思いを紹介していただき、その後、参加者のみなさんと共に心のバリアフリーを探究しました。

「こすぎの大学」とは

2013年秋、武蔵小杉に新しい学び舎が誕生しました。

「こすぎの大学」。

ここは、大人から子どもまで、武蔵小杉に住まわれている方、勤められている方、地元が大好きな方たちが集まる、自由で広く楽しく学んでつながる、“学び舎”です。

一緒に、「武蔵小杉に関わる人を知る・語る・好きなる」を体験・共有しましょう。

 

主催: 企画編集ユニット「6355」

後援: NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

 

※平成28年度川崎市都市ブランド推進事業に採択していただきました

※平成26年度・平成27年度中原区市民提案型事業に採択していただきました

ソーシャルメディア

facebookページもあります。「いいね!」をお願いします。

https://www.facebook.com/kosuginouniv

メーリングリスト

「こすぎの大学」の開催予定やレポートなどをお伝えするメーリングリストです。よろしかったら、ご登録ください。

更新履歴

平成28年度川崎市都市ブランド推進事業

「こすぎの大学」は平成26年度・平成27年度中原区市民提案型事業に採択された実績が認められ、平成28年度川崎市都市ブランド推進事業に採択されました。武蔵小杉の魅力を発信し続けることで、川崎市の魅力向上にも繋げるべく努めますので、今後とも、ご支援・ご協力をお願いいたします。

こすぎの大学マップ

先生役を務めてくださった方々をキーメッセージと共に紹介するマップです。

「こすぎの大学」関連スケジュール

アクセスカウンター

ホームページ開設: 2014年2月8日

カウンター設置: 2014年12月27日