次回の「こすぎの大学」

第75回「こすぎの大学~大学生が感じる武蔵小杉の課題と可能性 Vol.2~」(2019年2月8日開催予定)

フェリス女学院大学 春木良且教授ゼミの学生たち
フェリス女学院大学 春木良且教授ゼミの学生たち

第75回「こすぎの大学」は「大学生が感じる武蔵小杉の課題と可能性 Vol.2」と題し、先生役としてフェリス女学院大学 春木良且教授ゼミの学生たちをお招きします。学生たちの視点から見た武蔵小杉の課題や可能性を紹介していただいた後、参加者のみなさんと共に多世代が共生する武蔵小杉の未来を探求したいと考えています。

 

【日時 】2019年 2月 8日(金) 19:28〜21:15 ※受付開始は19:00~

【場所 】中原区役所 5F 会議室

【先生役】フェリス女学院大学 春木良且教授ゼミの学生たち

【会費 】無料 ※茶菓代・運営費として1,000円を頂戴します 

【申込み】https://kokucheese.com/event/index/552781/

前回の「こすぎの大学」開催レポート

第74回「こすぎの大学~武蔵小杉と川崎市市民ミュージアム~」(2019年1月12日)

川崎市市民ミュージアム
川崎市市民ミュージアム

第74回「こすぎの大学」は「武蔵小杉と川崎市市民ミュージアム」と題し、先生役として川崎市市民ミュージアム 副館長 林司さんをお招きしました。

新春特別企画として、当日は、川崎市市民ミュージアムの活動をご紹介いただいた後、普段は見ることができないバックヤード含めて館内を見学させていただきました。

 

ポタリング部「川崎七福神巡り」(2019年1月6日)

川崎七福神巡り
川崎七福神巡り

福地真吾さんが部長のポタリング部。毎年恒例の川崎七福神巡り。今年で3年目。今年もオトナとコドモが一緒に自転車で川崎七福神を巡りました。

チャンバラ合戦-戦 IKUSA-×こすぎの大学(2018年12月15日)

チャンバラ合戦-戦 IKUSA-
チャンバラ合戦-戦 IKUSA-

一昨年7月に開催した「チャンバラ合戦-戦 IKUSA-×こすぎの大学」コラボイベントの第2弾を開催します。前回同様、NPO法人ゼロワンさんのご協力をいただき、「チャンバラ合戦-戦 IKUSA-」を武蔵小杉で開催しました!チャンバラ合戦-戦 IKUSA-とは、年齢性別を問わず誰もが笑顔で楽しめる、人呼んで参加型合戦エンターテイメント!「世界一平和な合戦」を目指し、全国各地で合戦を行っています。 

 

「こすぎの大学」とは

2013年秋、武蔵小杉に新しい学び舎が誕生しました。

「こすぎの大学」。

ここは、大人から子どもまで、武蔵小杉に住まわれている方、勤められている方、地元が大好きな方たちが集まる、自由で広く楽しく学んでつながる、“学び舎”です。

一緒に、「武蔵小杉に関わる人を知る・語る・好きなる」を体験・共有しましょう。

 

主催: 企画編集ユニット「6355」

後援: NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

 

※平成28・29・30年度川崎市都市ブランド推進事業に採択していただきました

※平成26年度・平成27年度中原区市民提案型事業に採択していただきました

ソーシャルメディア

facebookページもあります。「いいね!」をお願いします。

https://www.facebook.com/kosuginouniv

メーリングリスト

「こすぎの大学」の開催予定やレポートなどをお伝えするメーリングリストです。よろしかったら、ご登録ください。

更新履歴

平成28・29・30年度川崎市都市ブランド推進事業

「こすぎの大学」は平成26・27年度中原区市民提案型事業に、そして、平成28・29・30年度は川崎市都市ブランド推進事業に採択されました。都市ブランド推進事業は最大3年という対象期間があり、「こすぎの大学」としては平成30年度が最後の一年となります。最後の一年、そして、2013年9月にスタートして今年9月で5周年を迎えるということもあり、全国のソーシャル系大学と川崎市内のコミュニティの連携を図る5周年記念イベントを開催することにしました。今後、詳細検討をしていきますが、みなさまにもご協力&ご参加していただきたく、5周年記念イベントが開催されることを頭と心の片隅に留めておいてください。随時、ホームページやfacebookでも情報発信していきます。

こすぎの大学マップ

先生役を務めてくださった方々をキーメッセージと共に紹介するマップです。

「こすぎの大学」関連スケジュール

アクセスカウンター

ホームページ開設: 2014年2月8日

カウンター設置: 2014年12月27日