第4回「こすぎの大学〜武蔵小杉を生きる〜」(2013年12月6日)

西智弘さん
西智弘さん

川崎市立井田病院 西智弘先生(本当の先生)を先生役にお招きし、「武蔵小杉を生きる」についてプレゼンテーションしていただきました。その後、4時限の授業を通じて、「老いながら自分らしく生きる」について、参加者の方々と探求しました。

授業風景

プレゼンテーション資料

武蔵小杉を生きる(西智弘さん)
武蔵小杉を生きる(西智弘さん)

当日のプログラム

授業のゴール「これから武蔵小杉で、自分らしく生きていくヒントを持ち帰りましょう!」

 

 

1時限目(個人ワーク)

西智弘さんの話を聞いて、あなたは、“老いながら自分らしく生きていく”自信がありますか? 自信を持っている理由、もしくは、自信が持てていない理由を書いてください。

 

2時限目(ダイアログ)

西智弘さんの話を聞いて、あなたは、“老いながら自分らしく生きていく”自信がありますか?その理由をシェアしてください。

 

席替え

 

3時限目(ダイアログ)

あなたは、“老いながら自分らしく生きる”ために、今から何ができると思いますか?

 

4時限目(発表)

3時間目で出たアイデアとそれを実現するマインドのキャッチコピーを発表ください。

 

当日のアウトプット

  • 雑に生きない
    仲間をつくる、自分を大切に、計画的に生きる
  • 受容+前進
    ありのままを受容し、でも前進しよう! 雑談力がカギ!
  • 異端児コミュニティ
    ワクワクするハードルの低いコミュニティ
  • つなぐ
    マンション、戸建て、コミュニティ、コミュニケーション
雑に生きない
雑に生きない

関連資料

第4回「こすぎの大学」受講ノート
第4回「こすぎの大学」受講ノート