第12回「こすぎの大学〜武蔵小杉で夢実現〜」(2014年9月12日)

真鍋靖子さん
真鍋靖子さん

「武蔵小杉で夢実現」をテーマに「こすぎトラベラーズサロン」の真鍋靖子さんを先生役としてお迎えしました。「こすぎトラベラーズサロン」という5年間温めてきた企画の実現に向けて走り出し、そして実現に至った真鍋さん。真鍋さんの思い&想いをご紹介していただき、その後、参加者の方々とダイアログやワークショップを通じて理解を深めました。

授業風景

プレゼンテーション資料

「武蔵小杉で夢実現」(こすぎトラベラーズサロン 真鍋靖子さん)
「武蔵小杉で夢実現」(こすぎトラベラーズサロン 真鍋靖子さん)

当日のプログラム

授業のゴール「2020年に向けて武蔵小杉で夢を実現する」

 

1時限目

真鍋靖子さんの話を聞いて、気になったキーワードをポストイットに書いてください。

 

2時限目

真鍋靖子さんの話を聞いて、気になったキーワードと、その理由をシェアしてください。

 

3時限目

一人で夢を実現するのは難しいです・・・。自分の夢を実現するために、もしくは、誰かの夢を実現するために、必要な要素は何でしょうか?

 

4時限目

2020年に向けて、武蔵小杉で実現したい夢と、実現するためのアプローチを発表してください。

プログラム資料
プログラム資料

当日のアウトプット

今回のゴールは「2020年に武蔵小杉で夢を実現する」。創出したアイデア、及び、アイデアを実現するためのアプローチは以下です。


  • 武蔵小杉PRIDE
    色々な人・グループが繋がり&出会うことで、自分たちの街を好きになり、自分たちで街を創っていく。そして、自分たちの街を誇りに思う。
  • 新旧が融合する街。小杉マネーを流通させよう!
    日々進化する街、武蔵小杉周辺エリア。元住吉・新丸子・武蔵小杉の新旧の商店街で共通で利用できる「こすぎマネー」で街を活性化させる。
  • 2020年東京オリンピックをみんなで見に行こう!
    オトナもコドモも一緒になって東京オリンピックを楽しむ。パラリンピックを体感して誰もがスポーツを楽しめる街にして、そして、武蔵小杉から東京オリンピック以降の大会選手を育成&誕生させる。
  • 武蔵小杉、全員参加のキラキラ&ピカピカの街づくり
    文化人の交流地だった長野県小布施。小布施にヒントがあるはず。小布施に街づくり学習ツアーをして、武蔵小杉で夢を実現するためのノウハウを受粉する。
  • 2020年のコワーキングスペース
    今はオトナが集まるコワーキングスペースだけど、2020年には赤ちゃんも子どもも“公園感覚”で集まれる世代を超えたコミュニティスペースにする。そのために、子どもも一緒に参加できるイベントを開催していく。
  • こすぎワンコイン大学
    2020年にも、誰もが夢を語り、夢を応援してくれる仲間を見つけられる「こすぎの大学」が続いている。500円というワンコインで、誰もが繋がり、誰もが夢を叶えられる場を大切にしていく。
発表風景「2020年のコワーキングスペース」
発表風景「2020年のコワーキングスペース」

関連資料

第12回「こすぎの大学〜武蔵小杉で夢実現〜」受講ノート
第12回「こすぎの大学〜武蔵小杉で夢実現〜」受講ノート