CRファクトリー さんの「ごてつコの部屋」

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

2016年2月の第32回「こすぎの大学〜武蔵小杉をつなぐ Vol.2〜」の先生役 CRファクトリー 呉哲煥さんが提供する「ごてつコの部屋」でこすぎの大学を通じての体験談をお伝えしました。

改めて活動を振り返ることができて感謝します。ありがとうございました!

 

◆ごてつコの部屋

居場所づくりやコミュニティ運営に関わるゲストをお招きして、CRファクトリー代表の呉が活動への想いを、根掘り葉掘り聞いちゃうトークバラエティです。

1月の先生役 フランポネさん

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

2023年最初の授業の先生役 フランポネさんが母校である東住吉小学校で授業提供されたそうです。1月の授業も楽しみですね!

https://www.townnews.co.jp/0202/2022/12/02/654092.html

第8回CCB in こすぎの大学(YouTube)

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

10月29日(土)に開催したCCB(Commnity Coleege Backstage)の様子です。youtubeでご覧ください。音量が小さくて聞きづらい箇所がありますがご了承ください。

川崎市生涯学習財団さんによる告知

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

次回、12月9日(金)のこすぎの大学の案内を川崎市生涯学習財団さんのホームページで告知していただきました。ありがとうございます。

 

https://www.kpal.or.jp/kouzaevent/ev_detail.php?id=13101

 

2022最後のこすぎの大学。ご興味・お時間のある方はご参加ください。お待ちしています!

第8回CCB in こすぎの大学

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

10月29日(土)に開催したCCB(Commnity Coleege Backstage)の様子をタウンニュースさんに記事掲載していただきました。

当日は全国から10校を超えるコミュニティカレッジが参加。こすぎの大学から多くのサポーターが支援してくださったおかげで実りあるCCBになりました。関係者のみなさんにお礼申し上げます。ありがとうございました!

 

https://www.townnews.co.jp/0204/2022/11/04/649742.html

全国トイレシンポジウム

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

2016年9月の第42回「こすぎの大学〜武蔵小杉のトイレから地球革命〜」の先生役 トイレ研究家 白倉正子さんが、第38回全国トイレシンポジウム「SDGs時代のトイレとメンテナンス」に登壇します。

白倉さんはパネルディスカッション「持続可能なトイレ作りを、4者で考える~設計から維持管理・マナー対応とは?~」にコーディネーターとして登壇。

ご興味・お時間のある方はご参加されてはいかがでしょうか?

 

【日時】2022年10月27日(木)10:30~16:30

【場所】東京ビッグサイト 東展示棟ホール

【参加費】無料

【詳細】https://www.jma.or.jp/homeshow/tokyo/visitor/symposium.html

CCB2022、一般参加者募集!

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

全国にはこすぎの大学のようなソーシャル系大学(コミュニティカレッジ)が50−100校あります。毎年全国のソーシャル系大学が集まり、お互いのかつどうを知ると同時に運営ノウハウなどを共有するCCB(コミュニティカレッジ・バックステージ)が開催されています。第8回目となる2022年度はこすぎの大学が幹事校となりました。

これまでは運営スタッフ中心のイベントだったのですが、今回は一般参加者も募集します。全国から魅力的な方々が集まりますので、ご興味のある方はご参加ください。みなさんのご参加をお待ちしています!

 

10/29(土)はCCBと懇親会、10/30(日)は街歩きツアーです。

 

●概要

 

タワーマンションを中心とした再開発で街の風景が一変した武蔵小杉。こすぎの大学は新旧住民の交流などを目的に2013年に開校しました。今回のCCBでは武蔵小杉の今昔をご紹介しながら「街」「時間」「学び」の3つの視点でソーシャル系大学の意義や可能性をみなさんと共に考える場にしたいと考えています。タワーマンションの屋上からの眺めも楽しんでいただく予定です。

 

●10/29(土)CCBのプログラム

 

11:30 受付開始

12:00-13:00 ランチ&クラフトビール飲み比べ

 クラフトビール飲み比べライトニングトーク

 ・中原おうちごはん 土倉康平さん

 ・交野おりひめ大学 甲斐健さん

 ・こすぎの大学 柳橋歩さん(モデレーター)

13:00-13:45 武蔵小杉を知る「武蔵小杉の今昔物語」

 クロストーク

 ・武蔵小杉ライフ/武蔵小杉ブログ はつしもさん

 ・とどろき水辺の楽校 鈴木真智子さん

 ・こすぎの大学 大坂亮志さん(モデレーター)

13:45-14:15 お互いを知る「参加大学の紹介」

 学び舎紹介(各校3分程度)

 ・参加大学のみなさん

14:15-15:15 武蔵小杉から眺める「世界の車窓から、改め、タワーマンションの屋上から」

15:15-16:00 学びを学ぶ「人はなぜ学ぶのか」

 クロストーク

 ・明治学院大学 教授 坂口緑さん

 ・上丸子小学校 校長 滝澤純子さん

 ・元小学校PTA会長 国谷澄子さん(こすぎの大学)

 ・こすぎの大学 保崎幸一さん(モデレーター)

16:00-16:15 休憩

16:15-17:00 学びを楽しむ「二畳?トイレ?給湯流茶道?」

 クロストーク

 ・二畳大学 梅山晃佑さん

 ・女性トイレ研究家 白倉正子さん

 ・給湯流茶道 谷田半休さん

 ・こすぎの大学 岡本克彦(モデレーター)

17:00-17:30 学びを共有する「自分たちの学び舎を茶室に例える」

17:30-18:00 クロージング

 

●申込み

 

https://ccb2022.peatix.com/

アイヌ文化伝承者 惠原詩乃さんのイベント(第86回の先生役)

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

2020年1月の第86回「こすぎの大学~武蔵小杉とアイヌ文化~」の先生役 アイヌ文化伝承者 惠原詩乃さんのイベントをご案内します。明日(9/28)の開催と直前ではありますが、ご興味&お時間のある方はご参加されてはいかがでしょうか?

 

以下、惠原詩乃さんからのメッセージです。

 

9/28(水)アイヌ語研究者、「ゴールデンカムイ」のアイヌ語・アイヌ文化監修の中川裕先生×UtaEとのオンライントークイベントのお知らせです。

 

FBページ

https://www.facebook.com/100064674342531/posts/457049129794228/

 

Peatixページ

https://0928haponetay.peatix.com

 

☆シェア割、学割シェアもあります!

イベントページシェア、つぶやく、#ハポネタイ

等々で

一般3,850円→1,500円

学生2,000円→1,000円

となります。

 

ご都合合いましたら遊びに来てください。

よろしくお願いします!

中原区制50周年記念イベント「なかはら50th ‐その先へ-」

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

本日、中原区制50周年記念イベント「なかはら50th ‐その先へ-」が開催され、みなさんと共にワークショップでピックアップした中原区の魅力を余すことなく表現された【なかはらくPR Movie「このまちのどこが好き?」】もグランツリー武蔵小杉のビッグビジョンで放映されました。

武蔵小杉ブログでイベントの様子が公開されているので、ぜひ、ご覧ください。

前述したワークショップでも武蔵小杉ライフ/武蔵小杉ブログ はつしもさんに話題提供していただきました。改めてお礼申し上げます。ありがとうございました!

 

https://musashikosugi.blog.shinobi.jp/Entry/5892/

【ご案内】中原区制50周年記念イベント「なかはら50th-その先へ-」

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

9/23(祝)16:00-17:30に中原区制50周年記念イベントが開催されます。こすぎの大学もワークショップで協力した50周年記念ムービーなどの紹介があります。グランツリー武蔵小杉で開催。オンライン配信もあります。楽しみですね!

 

詳細はコチラ

https://www.city.kawasaki.jp/nakahara/page/0000143642.html