第2回こすぎの大学「サウナ部」

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

部長 森野桂一さん、副部長 高橋麻美さんによる「サウナ部」。

3月7日はサウナの日。来年の3月7日に向けて、9月以降、毎月7日にオンラインミーティング(zoom)を開催しています。

 

10月のテーマは「なぜ、サ活後のサウナ飯はうまいのか?」でした。

オロナミンC+ポカリスエットのオロポの話から、ご実家がサウナでサウナ歴50年という逸話まで、とても楽しい時間でした。

 

次回は11月7日(日)21:00-22:00の開催。

テーマは「教えて!あなたのサウナルーティン」です。

11月11日は「ととのえの日」。サウナルーティンの話をしながら「ととのう」の準備をするのかな?

次回も楽しみにしています。サウナ未経験者や初心者の方もお気軽にご参加ください。お待ちしています!

路線バス旅部のキックオフ!

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

こすぎの大学、18番目の部活動「路線バス旅部」のキックオフミーティングで最初のバス旅が決定しました。

 

12月11日(土)9:00-15:00 川崎南北縦断の旅

若葉台駅→柿生駅→溝の口駅→川崎駅→浮島バスターミナル

 

キックオフでは、部長 富木毅さんから川崎市の路線バスの乗車人数のデータを紹介してもらうなど、路線バス好きにはたまらない話で盛り上がりました。当日の資料をシェアします。

富木毅さん、路線バス旅部のみなさん、ありがとうございました!

 

部員も募集中です。お気軽にご参加ください。お待ちしています♪

毎月7日はサ活の日!

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

部長 森野桂一さん、副部長 高橋麻美さんによる「サウナ部」。

3月7日はサウナの日。来年の3月7日に向けて、9月以降、毎月7日にオンラインミーティング(zoom)を開催しています。

 

次回は10月7日(木)21:00-22:00。テーマは「なぜ、サ活後のサウナ飯はうまいのか?」。

 

ミーティングID: 879 0821 7481

パスコード: 6355

 

9月 サウナ部説明+教えて!あなたのおすすめ

★10月 なぜ、サ活後のサウナ飯はうまいのか?

11月 教えて!あなたのサウナルーティン

12月 妄想サ旅に出かけよう

1月 教えて!あなたのサウナ必須アイテム

2月 人類サウナ補完計画

3月 「サウナの日」小杉サウナ作戦

 

僕もサウナ初心者です。サウナ経験者も未経験者も一緒に楽しみましょう。みなさんの参加をお待ちしています!

フットサル部の蹴り始め

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

ゆるさがモットーのフットサル部。部長は小楠朋子さん。

未だに蹴ることなく、これまでも数回のオンラインミーティング。

当初、10月9日(土)に蹴りはじめの初練習を予定していましたが、11月23日(火・祝)に変更となりました。お楽しみに!

ゆるっとフットサル部の初練習

 

11月23日(火・祝)15:00-17:00

等々力緑地

路線バス旅部、スタート!

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

新しい部活動がスタートします。18個目の部活動は「路線バス旅部」。路線バスに乗って川崎を巡ります。部長は富木毅さん。

 

明日、10月1日(金)20:00-にキックオフミーティングをします。興味ある方は、ゆるっとご参加ください。

 

10月1日(金)20:00-22:00

キックオフミーティング(zoom)

ミーティングID: 884 1437 1435

パスコード: 6355

 

・やりたい路線バス旅について語らう

・南北川崎縦断バス旅ルート選定

・路線バス旅を楽しむ、路線バス豆知識講座

・路線バス旅のお供に連れていきたい川崎市産のお酒講座

中原区ソーシャルデザインセンター検討ワークショップ

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

現在、川崎市の各区において設置、検討が進められている「ソーシャルデザインセンター」。中原区においても中原区役所まちづくり推進部企画課さま主導のもと、2021年7月より説明会やワークショップが開催され、2021年度内の設置に向けた活動がスタートしています。

今回、中原区役所さま協力のもと、中原区ソーシャルデザインセンターが自分たちの居場所(サードプレイス)の一つになるようなアイデアを考えるワークショップを開催します。中原区ソーシャルデザインセンターを通じて、自分の好奇心や得意を活かしつつ、地域のみなさんと一緒に楽しみながら活動することで中原区の課題解決や価値づくりをしてみませんか?

 

10月23日(土)・11月6日(土)の全2回。

 

ご興味のある方は、お気軽にご参加ください。みなさまのご参加をお待ちしています!

 

https://nakahara-sdc.peatix.com/

シビックパワーバトル2020最優秀賞「川崎市」

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

次回のこすぎの大学のテーマは「オープンデータ」。オープンデータの利活用を推進する一つの試みが2017年からスタートした「シビックパワーバトル」。2020年の全国大会では次回の先生役 山田洋志さんが制作したムービーが最優秀賞を受賞しました。

川崎を誇りに感じるムービー。ぜひ、ご覧ください。

 

----------

神奈川県の北東部に位置し、多摩川を挟んで東京都と隣接。横浜市と東京都に挟まれた、細長い地形です。

川崎には、グローバルな事業展開を行う企業が多数あり、特に、ICT・エレクトロニクス・機械・バイオテクノロジーなどの研究開発機関があります。

夜の工場群の照明が、「工場夜景」として多くの観光客を集めています。

江戸時代には東海道の川崎宿として栄え、今でも多くの参拝客で賑わう厄除けで有名な「川崎大師」など、歴史と文化を感じることのできる史跡があります。

サッカーJリーグの川崎フロンターレをはじめ、さまざまな強豪チームが川崎をホームタウンとして活躍し、国際的なスポーツ大会も開催されています。

----------

第1回シビックパワーバトル

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

シビックパワーバトルの第1回では、流山市、さいたま市、千葉市、川崎市、横浜市が「住む」「働く」「遊ぶ」の視点でプレゼンテーション。こすぎの大学も川崎市の「住む」を大坂さんジュニアと一緒に紹介しました。

次回の先生役 山田洋志さんのインタビュー記事

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

次回、10月のこすぎの大学のテーマは「オープンデータ」。先生役 山田洋志さんのインタビュー記事です。本日(9/24)公開したばかり。ちなみに、NECのオウンドメディアです。

 

シビックテックとは~コロナ禍で見えてきた、市民の力で創るより良い暮らしと地域~

https://wisdom.nec.com/ja/feature/smartcity/2021092701/index.html

 

多摩川の鮎は川崎の人口より多い?少ない?

企画編集ユニット6355の岡本克彦(オカポン)です。

 

次回のこすぎの大学のテーマは「オープンデータ」です。Code for kawasaki、株式会社ガッコム代表取締役社長 山田洋志さんを先生役に迎えて、武蔵小杉・川崎をデータで探求します。

 

昨日のこすぎの大学で紹介しましたが、以前、シビックパワーバトルで多摩川の鮎の数をお伝えしました。

川崎の人口150万人以上の鮎が遡上しているとお伝えしましたが、令和に入って急減しているみたいです。

僕が2017年にシビックパワーバトルで紹介した時は400万尾だったのが、2020年・2021年は30万尾台とのこと...。

次回のこすぎの大学で、データを通じて武蔵小杉・川崎を知ることを楽しみにしています。

 

令和3年アユ遡上調査取りまとめ

https://www.ifarc.metro.tokyo.lg.jp/.../20210604-172833.html